MENU

NDロードスターのオイル交換は料金が高い!自分でやってフィルター交換は車検ごとでいくぜ

この記事では,エンジンオイルオイル交換とオイルフィルター交換をしっかりやりつつ節約する方法をまとめています

「オイルはエンジンの血液!オイル交換はこまめに!」

とよく言われますが,エンジンオイル交換って高いんですよね…NDロードスターのオイル交換の料金が5,000円超えてました…

上抜きという方法ならジャッキアップせずにできるので難易度が低いんですが,ジャッキアップしないとオイルフィルターは交換できないから,オイル交換2回に1回は必要といわれるフィルター交換は自分でできない…

つまりセルフでできるオイル交換は1回で,次の1回はエレメント交換が必要だからディーラーなどにオイル交換を依頼しないといけない…(オイルフィルターのみの交換はオイル量が減ってしまうため避けたい)

などと悩みながら調べまくって考えた結果

「オイル交換は半年に1回,フィルター交換は車検時のオイル交換と一緒にすればいい!」

という結論に至りましたので,その理由を踏まえて解説していきます

目次

NDロードスターのオイル交換は料金が高い!

NDロードスター エンジンオイル交換 オイルフィルター交換

マツダは1ヶ月・6ヶ月点検を無料で行ってくれるのですが,その際に

オイル交換1,000円キャンペーン!

とかいう神キャンペーンをやってくれてまして,納車から1年経ってまだ5,000kmしか乗っていないぼくですがすでにオイル交換を2回しております

で,最後のオイル交換から6ヶ月が経ったのでお世話になった車屋さんでオイル交換とエレメント交換をお願いしたところ

  • オイル交換 オイル4,600円+工賃500円
  • オイルフィルター交換 オイルフィルター1,200円+工賃500円
  • 計6800円

という正規料金がかかりまして,あらためて「オイル交換高いな!」と車の維持費を痛感し,こまめにオイル交換しつつ維持費を抑える方法はないかとシミュレーションを始めました

オートバックスは安いけれど…

オートバックスはメンテナンス会員(初年度1,000円,2年目以降500円)になると多くの工賃が無料になり,オイル交換もフィルター交換も対象です

つまりオイル商品代,フィルター商品代のみでオイル交換やフィルター交換ができるんですね!

これはかなり安上がりになります。が!

「オートバックス トラブル」で検索するとネガティブな記事が出るわ出るわ。どこまで真実なのかがわかりませんが…こちらにまとめています

あわせて読みたい
オートバックスでのオイル交換のトラブル,量り売りなど料金・費用をまとめてみた
オートバックスでのオイル交換のトラブル,量り売りなど料金・費用をまとめてみたこの記事はこんな方におすすめオートバックスでのオイル交換についてトラブルなどが不安量り売りなどの料金・費用・値段が知りたいこの記事では,オートバックスでのオ...

以前オートバックスでタイヤローテーションをしてもらった際の作業風景を見ていたら,工具の扱い方がかなり雑だったので(車の横ま近くで地面に投げる等),大事な部分は触らせたくないなと個人的には思っています

というわけで,オートバックスのオイル交換・フィルター交換は安いけれど候補から外しました

日本で運転するとシビアコンディションになる

まずはマツダが公式に発表している,NDロードスターのオイル交換の目安を見てくれ

というわけで,シビアコンディションでない場合は15,000kmまたは1年に1回のオイル交換でいいわけです

ぼくの場合,年間5,000km走行のためオイル交換は1年に1回でOK!

しかしここでシビアコンディションの条件を確認しておく必要があります

シビアコンディションとは マツダ
  • ちょい乗りNG!
  • 信号待ちNG!
  • 上り坂NG!
  • 砂ぼこりNG!

…日常生活で使っているとシビアコンディションと考えたほうが安全ですね

オイル交換は走行距離・経過時間が重要だがオイルフィルターは距離でOKでは?

ここで,オイル交換・フィルター交換の目安を整理します

以下,マツダ NDロードスターの電子カタログより

エンジンオイル交換

  • 標準で15,000kmまたは1年ごと
  • シビアコンディションで7,500kmまたは6ヶ月ごと

オイルは熱が入ると劣化するため,走行距離だけでなく交換してからの時間も考慮する必要があるのですね

エンジンオイルフィルター交換

  • 標準で15,000kmまたは1年ごと
  • シビアコンディションで7,500kmまたは6ヶ月ごと

んん?オイルフィルターにも時間が盛り込まれている?

トヨタのHPには

  • 標準交換時期 15,000km
  • シビアコンディション時の場合 7,500km

と,距離の目安しか記載がありません

オイルフィルターはオイルに含まれた鉄粉などのゴミを濾過する目的で使われているため,走行距離のみを目安としているのだと考えられます。よく聞く

「オイルフィルターはオイル交換2回に1回!」

というのは,エレメント交換はオイル交換と同時にやることが求められる(エレメント交換をするとオイルが減ってしまう)ことに加え,走行距離がオイルフィルター交換目安に近くなる2回に1回という表現がされているんですね

正直,オイルフィルターの交換目安は距離でいいのでは?と思っています(オイルフィルターが半年や1年のスパンでオイルのように劣化するとは考えにくいため)

というわけで,オイルフィルターの交換はシビアコンディションを採用すると7,500kmとなるわけです

オイル交換は半年ごとに,オイルフィルター交換は車検ごとに

あくまでぼくの場合の話ですが,オイル交換は半年ごとに,オイルフィルター交換は車検ごとでいいのでは?という結論に達しました。というのも

  • エンジンオイルはシビアコンディションで考え,走行距離もさることながら時間でも劣化が進むため半年ごとに変えた方がいい
  • オイルフィルターは(放っておくだけでは)エンジンオイルほど劣化はしない

そして,ぼくのNDロードスターは1年間で5,000kmほどしか走りません

オイルフィルターはシビアコンディションで7,500kmごと,標準交換で15,000kmごとの交換でOKとされており,2年乗ってようやく10,000km…ちょうどシビアコンディションと標準交換のあいだくらいの距離となります

実際,オイル交換とオイルフィルター交換をお願いした際に

「まだ5,000kmですが,オイルフィルターも交換していいんですか?」

と確認されました

オイルフィルターは目詰まりしてからが本領発揮だ!という記事もあるくらいですので,そう頻繁に交換することを推奨されている消耗品というわけでもなさそうです

ですので,エンジンオイル交換は半年ごとに,オイルフィルター交換は2年ごとに10,000kmを迎える車検で交換すればいいのでは?という結論です。よく聞く

「オイルフィルターはオイル交換2回に1回!」

を厳守すると,5,000kmごとにオイルフィルターを交換することになってしまい,さすがにやりすぎ感がありますので…

オイル交換を自分で行った場合の金額がこちら

ではオイル交換を自分で行った場合の金額を計算してみましょう

オイル交換に必要なものは

  • オイルチェンジャー:3,700円
  • エンジンオイル:8,900円
  • オイルジョッキ:900円

合計13,500円ですね

created by Rinker
エーモン(amon)
¥498 (2021/07/29 08:07:48時点 Amazon調べ-詳細)

NDロードスターでオイル交換のみの場合,1回当たりの使用オイル量が4Lですので,ペール缶で5回オイル交換が可能と仮定します

ですので合計金額を5で割って,ポイパック(廃油処理箱)の金額を加えると1回当たりのオイル交換金額が出せます

13,500円/5回+500円=3,200円

あれ…思ったほど安くならんぞ笑

まぁはオイル交換すればするほど,オイルチェンジャーやオイルジョッキの金額が相殺されていきますので,上記の1回当たりの金額は安くなっていきます

また,古いエンジンオイルは容器に入れてガソリンスタンドへ持っていけば引き取ってもらえますので,ポイパック(オイル処理剤)を使わずとも処理が可能です(その場合は1回当たり2,700円)

例えばオイル交換を10回,廃油はガソリンスタンドで引き取り処理したとすると

(8,900円×2+3,700円+900円)/10回=2,240円

これなら全合成油使用なのに部分合成油使用のディーラーの半額以下でオイル交換ができることになります!ヤッタネ

でもオイル交換10回って半年に1度ペースで5年以上かかるんですよね…笑

まとめ:そりゃフィルターも変えたいけれど…

わぁわぁ言いましたが,ようは

「オイルフィルターを自分で交換するのは避けたい(安全的な面で)!だから車検ごとで大丈夫な根拠が欲しい!」

と調べて,どうやら大丈夫そうだという情報をちらほら見つけたため,頭の中の整理も兼ねて記事にしました

エンジンオイル交換のみなら,オイルチェンジャーを使えば自分で上抜きができますからね!

お世話になってる工場がオイル交換持ち込み可だったらオイルのペール缶(20L)持って行きたいんですけどね…やってくれるかな…やってくれるなら1年に1回オイルフィルター交換したいよそりゃ…

しかし全合成油のペール缶が8,000円台で買えるとは凄い時代です

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる