メンテナンス

洗車してる?ちょうどよい頻度は1~2ヶ月に1回!

この記事では,洗車の頻度について解説していますよ

洗車をすると車はピカピカになって気持ちいいですが,どれくらいの頻度で洗車すればいいのかわかりませんよね…洗車はちょっと面倒ですし!

その悩みを解決するのが,最適な頻度の洗車を調べたこの記事です

結論から言うと,月に1回くらい!

この記事を読めば,ちょうどよい洗車の頻度がわかりますよ~

写真提供:馬琴(まこと)さん

Instagram Twitter

NDロードスター ブログ S SSP SLP RF ソウルレッド
車のメンテナンス記事まとめ このページでは,車のメンテナンス記事をまとめています NDロードスターのエアコンフィルターを空気清浄機レベルにする ht...

洗車の頻度の平均は?

洗車ってお金も時間もかかるので面倒くさいですよね…

みんなはどれくらいの頻度で洗車をしているのでしょうか?

平均は1ヶ月に1回

なんと,平均月1で洗車をしているのだそうです!

車の使用年数(2012年 軽自動車を除く) 12.2年、1週間当りの使用頻度 5日、ひと月あたりの走行距離 410km/月、新車の買い替え年数 7.9年、ドライブ中の歌った経験 97%、社内での打ち明け話の経験 56.5%、洗車回数(12年換算) 116.7回、維持費(12年換算・保険料、ガソリン代など) 228万円、となっている。

https://www.carsensor.net/contents/editor/category_1471/_24620.html

実家の車は年末しか洗車されていないんですが…軽自動車の宿命か…

みなさんキレイ好きですね

理想も1ヶ月に1回

洗えば洗うほどキレイになるのは間違いないですが,洗いすぎると荒れてしまう人間の皮膚と同じで,洗車のし過ぎは塗装を痛める可能性があります

最近の車は塗装の段階でのコーティング技術も上がっていますので,頻繁に洗車をする必要はありません

洗車してから1~2ヶ月経つと汚れが気になってくると思いますので,洗車しましょう

洗車の頻度を無視して洗うべきケース

1~2ヶ月に1度,洗車をすれはOKですが,洗車頻度を無視して洗うべきパターンがあります

車の塗装に影響がある汚れが付いたとき

雨に降られたら洗車

雨の中走った車のボディには,雨に含まれる汚れが大量に付着するうえ,雨の水滴が乾くと水アカになってしまい,取ることが難しくなります

ですので雨に降られた場合は,水洗いでもいいので洗車をしておきましょう

泥が付いたら洗車

泥が付いたま放置しておくと強烈に固まってしまい,キレイに取ることが困難になります

見た目の問題だけでなく,車のパーツに泥が入りこんで固まってしまうとトラブルの原因にもなります

こちらも水洗いでもいいので洗車をしておきましょう

海沿い,塩カル道を走ったら洗車

海沿いを走ると,目に見えないですが塩分を含んだ水滴がボディに付きます

塩カル(融雪剤)が撒かれた道を走った場合も同様ですが,サビ・部品劣化の原因となります

こちらは洗剤を使いしっかりと洗車しておきましょう

花粉・鳥フン・虫が付いたら洗車

花粉は湿ると固まるので取りにくくなりますし,鳥フンや虫は乾燥してから時間が経つと取り除くのは一苦労になります

できるだけ早く洗車して,汚れがこびりつく前に落としてしまいましょう

車の塗装の色でも頻度が変わる

ボディカラーによって汚れの目立ち方が変わってきます

白や黒,赤などは洗車から1ヶ月も経つと汚れが目立つようになってきます

逆に,シルバーやブルーなどは汚れが目立ちにくい色ですね

目立ちにくいだけで汚れはしっかり付いていますので,いずれにせよ1~2ヶ月ごとに洗車したほうがいいことには変わりません

ボディコーティングをすると汚れがつきにくくなり,洗車の頻度を落とすことができます

スポンジでこすったり,洗車機を使わずに水洗いだけで汚れが落ちてくれるのでありがたいですね

ですので,白や黒や赤色のボディカラーの車の購入を検討している方は,キレイなうちにボディコーティングをして洗車の手間を減らすのも手ですね

洗車の頻度で塗装の状態が変わる!

過ぎたるは及ばざるが如しという言葉もあるとおり,ちょうどいい洗車の頻度から外れるとデメリットが出てきてしまいます

洗車の頻度が多すぎると細かいキズが多い

洗車の頻度を多くするとキレイな状態を維持できますが,洗車キズが増えてしまいます

洗うというのは表面の研磨ですので,いくら丁寧に洗っても細かいキズが付いてしまいます

最初は見えないくらい小さなキズでも,何度も洗車することでキズが深く大きくなっていき,目に見えるキズになってしまいます

いくら汚れが無くても,キズだらけの車はキレイとは言えませんからね…

コーティングをしている車の場合,洗車が頻繁だとコーティングが劣化(取れたり)してしまう可能性があります

お金をかけてコーティングしたのに,さらにお金をかけて洗車した結果コーティングが劣化してしまい汚れやすい車に…なんて笑えませんよね

洗車の頻度が少ないと塗装が劣化する

洗車の頻度が多すぎるとデメリットがあることがわかりましたが,洗車の頻度が少なすぎてもデメリットがあります

まずは,洗車をしないと汚れが積もっていく一方ですよね

雨汚れや泥跳ね,花粉や虫などが付いたままです

見た目が悪いだけならまだしも,潮や塩カルなどが付いたままだとボディが傷んでいきます

色褪せや塗装の剥がれなど,プロにお願いしなければいけなくなる状態になってしまいますね

最近の車は塗装の技術が進歩していますので,普段使いの汚れと洗車サボりで塗装が剥がれるようなことはめったにありません

ですがその車の使い方を5年,10年と続けていくと,きちんと洗車をしていた車より色褪せなど塗装の状態が気になるようになってしまいます

でも1~2ヶ月に1回の洗車は面倒ですよね!

そんな方にオススメなのがボディコーティングです

ガラスコーティングは,汚れが付着しずらく水洗いでも汚れが落ちるスグレモノです

さらに,ドアノブ付近によく見られる引っかき傷などの防止もできます!

専門店でしっかりやってもらうのが確実ですが,いかんせん費用がかかりますので(10万円とか),Amazonなどで自分でできるガラスコーティングキットを購入して塗ってみるのもいいかもしれません

まとめ:ベストな洗車の頻度は月1

洗車は1~2ヶ月に1回の頻度がいいということがわかりました

面倒くさい人は,ガラスコーティングをすることでサボれます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA